[ セックスレスの原因 ]

セックスレスによる離婚問題

ここで、セックスレスの本当の原因を想定してみましょう。
若い人のセックスレスも含まれます。

まず、セックス本能に強弱があるということです。
食欲や運動本能について、個人差があるのと同じです。
このことについては「女性のリビドー(性衝動)の強さ」でも触れています。
セックスに対する欲求が低い人がいて不思議ではありません。

カップルのお互いが、欲求の低い人であれば、何も問題は起きないでしょう。
別の「楽しい」ことがあれば良いのです。

次は、相手が「下手」あるいは「良くない」ために、楽しくないまたは嫌だと思ってしまう、という場合です。

この場合は、改善しないとカップルが長続きしないことになります。
セックスが嫌で離婚したという人は数多くいます。
「性格の不一致」でという理由の裏側に、エッチの相性があわないためと書かずに、そう書き込んでいる離婚夫婦もいます。

結婚していない場合は、別れが早いです。
セックスはかすがいです。

女性が拒否する大きな理由は、セックスで満足する事がないからです。
この責任の大半は男性にありそうです。

女性の性衝動の強さは決して男性に劣りません。

その気はあるのに相手が楽しくしてくれないのです。
それでだんだん嫌になった人が多いと考えられます。

 

男性の拒否はどうでしょうか?
男性のしたくない理由はこうなっています。

○仕事の疲れ
○勃起不全
○相手の一方的な要求に辟易


が理由として挙げられています。

おそらく「仕事の疲れ」は相手も認識しているでしょうから、共働きであれば、「夫・妻のどちらからともなく」の方に入っているのでしょう。

それ以外では「浮気相手」で精液を使い果たしてしまった、元気な猛者もいました。
これは、単に精神的にエッチの対象ではなくなったからということでしょうか。

取り残された女性は大変です。
さて、そのしたい欲求をどこへもって行けばよいのでしょうか。




セックスレス問題解決隊に相談

sex
セックスレスを解消

エッチしたいのにできない[ さて、どうしましょうか? ]      


sexless
トップページ
へもどる

抱かれたい

Copyright(c)2006 〜 2017セックスレス解決隊.  All rights reserved.